未分類

ミノキシジルという薬の飲み薬に関して


本日は、続いておりますけどミノキシジルという薬の飲み薬に関しての話にしようと思います

はいします

こちらの方は、効果はやっぱり一番強いというか、ハッキリあると思うんですが、FDAと言ってですねこれアメリカの厚労省みたいな、その多分Food and Drug Administrationとかいうお薬の認可を出すところが、発毛の薬飲み薬としては認めてないんですね

日本の厚労省も認めてないんです

けれども色んなやっぱり問題があって飲み薬としては認められていないんですが、発毛の効果としては、飲み薬がやっぱりよく効くので、特にAGAの専門のクリニックでは最も使われているでしょう

はい後でしゃべりますけど、AGAの専門のクリニックに行ったら高いので、個人輸入してる方、個人輸入をしてる会社から購入されている方も、相当数いるんじゃないかと思います

効果に関して言うと、前の前の動画辺りに簡単にはしゃべりましたけど、ミノキシジルってのは元々がその血管を拡張させて、血圧を下げるお薬として開発されたわけです。

その途中で副作用として「多毛症」と言って毛がいっぱい生えてくるってことは分かりましては、今でも血圧の薬としても使われるんですが、血圧の薬として使われるのはまれになっておりまして、どちらかというと発毛の薬として使われることが多くなっています

副作用の問題を簡単にまず申し上げておきます

血管を広げますので、片頭痛と言って血管が広がる頭痛を元々持ってる方が、この曲を使いますと頭痛がかなり酷くなる場合があるというのが一番の問題点です

さらに血圧はあまり下がらないにしても、それでも、やっぱりいつもの血圧よりも若干下がる可能性はあるんですね

特にもともと血圧が低い方へ、さらに女性ですね。女性は血管が柔らかいんですけれども、血圧がいつもよりさらに下がりますと、フワってなったり、めまいがしたり、耳鳴りがしたり、とかいうことが出る場合があります

頻度的には数パーセント以下だと思います

いろんな理由がありますけど脈がちょっと増えます

これは一つの理由は血圧が下がると、心臓が回転数でカバーするために脈が増えるって言うな感じになります。

人間にとって脈が早いのは、あまり良いことではないんですね

ですから本当は脈は少ない方が、心臓にとってはいいわけなので、特にお伝えしたいのはご自分で個人輸入してる会社から購入してる方々に言いたいんですけど、どうもなくても、寝ている時の脈が80以上もあるような場合は、ちょっとミノキシジルという飲み薬のせいだった場合に関していうと、減量・薬を減らすことを真剣に検討されないと、心臓に負担はちょっと来てる可能性がありますのでよくご検討したほうがいいと思います

あとやはりあの心臓に若干の負担が来てるのはもう明らかなので、長期の使用はできれば避けた方が賢いんですね

とある専門先生は、自分は1年経ったら基本的にはやめると言っている先生もいるぐらいです

はい

残念ながら止めると、やはり発毛の力が落ちますので、使ってる方が多いと思うんですけど、その場合にはどんどん増やすんではなくて、脈が増えているような場合は減らしていった方が体にはいいと思います

あまり強く言うとすごい心配する方もいるでしょうけど、ネットとかで調べたら書いてるサイトもあります。動物実験ではちょっとすごい問題が有ったんですね。「えっ」とか言うぐらい、まずいと思ったぐらいなんです。

人間に関して言うと、そこまで大きな問題は起こっていません。

だから実際に、今まで世界中でたくさん使われてるんですけども、心臓に負担が来ているのはある程度間違いないので、使わないで済む場合はなるべく減らすなり、やめてしまったりした方がいいですね。

循環器・心臓をある程度見れる先生が、聴診器などを当てて心臓の音の調子を確認した方が本当は良いのですけど、残念ながらAGAの専門の先生方というのは心臓に関するとそんなに得意じゃないし、ほとんどの方は聴診器をあててないんじゃないでしょうかねと思いますね

調子が悪い場合は、本気で減らすなり、中止を検討したほうがいいと思います

何かご質問ありますか

ちょっといろいろ私ももちろんかわいい子乳でかすぎが気になってこの音声はいつもとらしてもらってるんでいっぱい気になるところがあるんですけど

【問】数ある薬の中で、ミノキシジルってのが唯一進行を抑えるんじゃなくて、増やすところの薬だと思うんですけど、そうですね?

今は、細かく言うと他の選択肢がありますが、力強さとしてはミノキシジル飲み薬はおそらく、一番強力な薬という風になると思います。お注射を使えば強力な注射はありますが、注射はずっと続けるってことはないので除きます。飲み薬としては、です。

【問】個人輸入もそうですし、AGAのクリニックでも、普通の皮膚科とかでも、飲み薬のミノキシジルは、ある程度のところで使われているのでしょうか?

普通のクリニックでは、この飲み薬は絶対手に入らないと思います。皮膚科のクリニックでも手に入りません。

日本では少なくとも販売されてないので、海外から輸入しているか、特別な許可を得て自分たちで作っているかどちらかになるはずです。

AGAクリニックの場合は、手に入りますが、普通の皮膚科では手に入らないです。ミノキシジル飲み薬は無理です。

【問】AGA専門クリニックであれば、飲み薬のミノキシジルを使っているところは多いのでしょうか?一部のとこだけでしょうか?とか7日

大きな全国に何店舗もあるようなクリニック系列は、みんな使ってると思います。

個人でAGAの専門のクリニックなんかやってる場合は、あえて使ってない先生もおられるでしょうし、とにかくはあの普通のルートでは手に入らないわけですから、厚労省かなんかに特別な許可を得れば手に入るんです。

私何かあった時の責任は、全部自分が取らないといけませんので、トラブルがあった時のことを考えますと、個人でそこまで責任は負えないと思えば普通は手を出しませんでしょう

バックが大きくて組織がある程度のお金を持ってるとこでないと、手を出さないんではないでしょうか。

分かりましたありがとうございます

【問】AGA専門クリニックの大きなところがやるという事だから、めちゃくちゃ危険だったらそんなバンバン許可を得てまでやらないですもんね。そういう例もあるけど効く人には効くっていうことなんですね。

大きなAGA専門のクリニックは当然見てると思うんで、一番の注意点は個人輸入をされてる方でしょうね

なぜかというと、具合が悪いかどうかの判断がなかなか難しいからですね

やっぱり時々、まれなんですけど肝臓に障害が来る場合あるのですが、血液の検査も全然してないとなると、副作用がある程度出ていてもわからないとなりますと、何年もほったらかしにしていると、すごく悪くなって初めて症状出た時に、取り返しがつかないとかいうことは起こり得るわけです。

個人で購入されているような方は、それを考えますと、おすすめは絶対にできないです。値段の問題でそうなってるんだろうなと思いますので、こちらの立場としては、良いとは全然言えないです。

もはいわかりました

【問】後最後なんですが、「脈が寝てる時に80以上の場合は注意」という言う話で、寝てる時の脈を測る術ってあるんですか?自分が意識がある時でいいんですか?

もちろんです。自分の脈ですから手首とか首とか触ってみたらよく分かりますね。

「落ち着いているときに」という意味です。動いた後だったら脈が早くて当たり前なので、お風呂上がった後もも増えてますから。

そういう時に計っても駄目なんですけれど、あと80以上ってのも明らかにはまずいんですよ

ですけど、70でも75でも、やっぱりよくない場合はあります。元々飲んでなかったら、もしかしたら50の人が70になっているのだったら、これかなり増えてますね。

元々の数値も知ってた方が、悪さが分かるんですね

なぜかというと、じっとしてる時に、心臓が回数を多く動いてるとは、ずっと運動しているのと同じことになるわけですから、心臓にとって一番良いのは、脈の回数はある程度少ない方がいいわけですよね

どう考えても、80は絶対まずい、ということです。

だからといって、80未満だったらいいわけじゃないですね

75でもやっぱり駄目な方、いると思います

【問】負担の先には、どういうことが起こるのがあるんですか?

若い時はわからないかもしれませんが、年取った時に心臓がやっぱり早くダメージは来ます。

車で言うと、ポルシェとか高性能な車は別として、普通の車は高速道路長い間、高速で走るのに耐えられるようなエンジンなんてありません。

ポルシェなどは、高速道路走れるような風にしているから高いエンジンなんですけど、普通の日本の車なんか一時的に高速道路走れるんですけど、ずっと走ったらエンジンに相当負担くると思うんですね。

それと同じことになる。だから長持ちしないってこですね。年を取った時にですね

ことになりますね

このことは、いろいろアドバイスありますけど、しゃべるとすごい複雑になりますから別の動画を作りましょう

はいわかりましたこれで以上ですねありがとうございましたありがとうございました


   未分類