未分類

増毛について


今日は、テレビで時々宣伝されている「増毛」ですね。「増毛」についてお話ししておきます。

「発毛」というのは、毛がないところから生えてくるような事を言います。

はい

「増毛」というのは、今ある毛に何かをくっつけて増えているように見えさせるって言うな感じなんですね

【問】はえている毛にプラスするってことですか

そうですね

だからテレビでも最近詳しくやってますけど、生えている毛に人工の毛みたいなものを結びつけて、一本の毛が三本とか見えるとかいう感じにするようなものが、「増毛」となります。

コマーシャルでビフォーアフターでもそうです。

なので急に増えるわけです。

ぱっと見た感じ「おー」となります。

テレビに出てるのが、元々がかっこいい方が髪が増えたら更にカッコ良くなるって感じです。

基本的に、元々ある髪の毛が全然ないと無理なんです。数が減ってきてる方に、人工の髪みたいものくっつけるわけですから重くなります。

1本に、2~3本くっつける。

重くなるわけですから、もともと残ってる髪が元気ならいいんですけど、あまり元気じゃないからクリニックやサロンに通ってきてる。だから抜けてくる確率はかなり高くなります。

増毛をしている、ほとんどとか全部が「かつらの会社がやってる」ということをよく分かっておかないといけない。

最終的には「かつらの会社」が「増毛」をやってます

AGAのクリニックは、「増毛」をやってるとか、普通多分一般的に言うとないはずなので最終的には、かつらを使っていただいたら会社に回収できると良いわけです。だから宣伝にもお金をかけてやってるってのが大きいと思います。

ですからそういうことが分かった上で「増毛」もやってみようっていうのは良いんです。

「増毛」をやって、うまくいかなかったら、おそらく当然かつらを進めてくるってのは、後ろをある程度予想できるものにとっては、もう当然の流れなんです。

全然知らないと、「医療相談・・・」と聞くと、「タダで相談に乗ってくれるんだ専門家の意見を聞こう」とかいうことになります。

よくわかってないと、なかなか難しい部分があります。

あまりハッキリ言うと、ややこしくなってしまいますけど、「情報の非対称性」と言うことです。

片方はものすごくよく知っている、もう片方は全然知らない、
だからお話して相談したら、ある程度誘導されるのはしょうがない部分がありますので、
こういうことを分かった上で「増毛」に関して相談に行かれた方がいいですねってこと言いたいです

なかなかですね、あんまりはっきり言うとあのちょっとややこしい場合もありますんであれですけど
かつらの会社がやっているんだということは、よく分かった上で相談に行かれた方が良いということですね

それだけで決めるのはあまり賢くない場合もあると思います

最終的にカツラで全然問題ない場合は、素晴らしく技術ありますからね

何故かと言うと医療用のかつらとか知ってます。

抗がん剤を使って髪が抜けた後に、どうやってカバーするかといったら、もうカツラかウィッグとかになりますので、すごい精密なもの作れるわけです。

技術的にはすごいのは、ちゃんとわかっています。できればカツラを避けたいと思っていても、どうしようもない場合はあります。急になんとかしないといけないとか、人の目の前で喋るのはお仕事とか、そんな場合は、カツラはどうしても選択肢になるでしょう。ですが、そうでない場合には、よく分かった上で検討した方がいいんじゃないかな、というのが個人的な意見ですね

シャキッと喋れないところがもどかしいんですけど何かご質問があれば、どうぞ。

【問】かつらの会社と「増毛」の会社が一緒っていう知識がなかったので、「増毛」は増毛の会社がやっている、というイメージがあり、そういう対処の仕方があるんだ思っていました。

手伝ってはやすののが「増毛」で、かぶるものが「カツラ」で別物だと思っていたのですが、連動してるといえば、弱っている毛にくっつけて重くなり、残っていた毛が抜けてしまうとその先どうしようもなくなって、カツラしか選択肢が無くなるのは、「そうだな」と思います。流れ的に気づきがありました。

皆さん多分そこまでは誰も考えてない場合もあるので分かった上選択されても

AGAのクリニックもCMはいっぱい流れています。AGAのクリニックでは普通、増毛はしません、植毛はしますが。

「植毛」と「増毛」は全くまた違います。

「植毛」は自分の毛を移動させます。

「植毛」と「増毛」は全くまた違います。

【問】髪の毛が薄くなったり少なくなって悩む男女がいても、いろんな方法があるって事ですね

ゆっくり薬でやって行くのか、塗り薬でやって行くのか、はたまた毛にプラスしてやって行くのか、カツラでやるのか

自分に応じて、ちゃんと用途を選ばないといけないってことですね。

知らずに行っちゃうと駄目ってことですね。

だから相談に行くにしても、その場で決めるんじゃなくてAGA専門のクリニックにも相談に行った上で、両方まずよく考えてっていうのが一番良い。

一人で行っちゃうと、どうしてもそちらの意見に丸め込まれるような場合もあります。言いたいを言ってきますし。

可能ならば、友達など相談できる人と一緒に行く方が良いですね。

わかりました

今日の同じ的にはこんな感じですかね

はい今回もありがとうございました

ありがとうございました


   未分類