未分類

女性の薄毛FAGA


女性の薄毛(AGA)?実は多い女性のFAGA

髪の毛は、水分50%で残りはタンパク質でできているが、ダイエットで食事を制限し、必要な量のタンパク質を取ってない方は、髪の毛の栄養・材料自体が少ないので、髪の毛が少なめになってくる可能性がある。

 

女性の薄毛(FAGA)、年代別の原因や治療法など

女性の薄毛症の予防では、薬というよりも食べ物の問題が大きい。内容的に髪の毛は水分とたんぱく質でできているがそのタンパク質が、まだ完全に足りていない。特に痩せてる女性は、ダイエットしているとか、体重を制限してるような女性に関する、とタンパク質が根本的に足りていない。

タンパク質を必要量、普通の食事で取るのはなかなか大変なので、タンパク質は食べるだけで十分必要量を摂取できている女性はまずいない。プロテインを少し飲んで補わないと足らないはず。

9:30、11:35

 

髪の毛に絶対必用なタンパク質の話し

髪の毛は、実際には水分15%で残りがタンパク質。だから基本的には、「タンパク質がある程度ないと髪の毛はできない」ということ。髪の毛のためだけじゃなく、タンパク質は、現在人にはやはりすごく足りていない現状がある。

0:22〜

 

髪の毛というのは、水分が大体15パーセントで残りは、ほとんどタンパク質。さらに細かく言うと、タンパク質を作ってる「アミノ酸」ということになる。そして今の若い人は、タンパク質が圧倒的に足りていない。特に、ダイエットしているような方はタンパク質不足。ではタンパク質はどうやったら取れるのか?

「髪の毛に絶対必用なタンパク質の話し」 0:22〜

 

このページは完成してません・・・


   未分類