未分類

サプリメントについて


本日ですが、サプリメントを飲んでいる方、これから飲もうと思っている方、
たくさんおられると思うのですが値段が随分違うのです。

本当に値段が、ピンキリです。

これの意味を一応少しだけ申し上げて、
その後の選択は、ご自分で考えたら良いと思うのですね

具体的に言うと、
「どうして専門業者が使ってるサプリメントはかなり高いのか」。

また、一般に売られてない、「クリニック専用のサプリメント」
というのがいくつかあります。

おそらく普通の方は手に入れられなくて、
「クリニックにかかってる方しか買えない」
というサプリメントがいくつかあるのです。

かなり高いです。

だいたい、1か月分で、1万円とかになります。


「どうして高いのか」ということだけ申し上げておいて、
「高いから手が出ない」場合も、
「高いから買っていない」という人もあると思うのですけれど、
内容をある程度詳しく、裏事情なようなこともありますので、お話ししようと思います。

例えば、髪の毛に関して言えば、一番重要なのは普通は「亜鉛」なのです。

亜鉛は絶対外してはいけないような内容で、
亜鉛だけのサプリメントって、すごい安いのです。

20日分、400~500円で普通に売っています。

結構も安いのですけれど、専門のところサプリメントは本当に高いのです。

1つの理由は、専門のところのサプリメントは、亜鉛だけではないのです。

亜鉛に付随して、バランスが必要な、いろいろなものがあります。

例えば、少量の「鉄」とか「銅」などです。

「セレン」とか「マンガン」とか色々あるのですけれど、
そういうものを微妙に混ぜて、きちっと作ろうと思うと、まずは工場から。

そういうもの作れる工場というのは、かなり数が限られてるようなのです。

本当に数が少ない工場で、専門のサプリメントを作ってもらうと、
たいていラインを一変します。

特別なサプリメント用にラインを止める、となると丸1日もしくは丸2日、
また前後で洗浄しないといけないことになると、おそらく3日間、
専門のサプリメントを作るためにlラインを止めるわけです。

工場は貸切状態になりますから、当然値段は上がります。

そうすると、当然、安くは出来ないということになります。

ビタミンは「水溶性」水に溶けるものと「脂溶性」と油にしか溶けないものがあるのです。

油に溶けないのは、「ADEK(アデック)」と覚えます。
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンKです。

これ以外は、ほとんど水溶性ってことになります。

水溶性となると水で洗ったら、洗ってる最中から溶けていくわけです。


ということは、もし本気で洗おうと思ったら、
アルコールのようなもので洗う必要があるのですけれど、
洗うアルコールも単純ではありません。

「エタノール」というのものが、あります。エタノールというのは、
お酒の中に入ってるアルコールです。飲めるのです。
種税がかかるから高いのです。

ほかには「メタノール」というものもあります。
医学生なら知っていますが、メタノールって「目が散る」と言って、
これ飲むと失明するのです。

すごい危険なアルコールなのです。

間違って飲むと目が見えなくなる可能性があります

これ安いです、ものすごく。

こういうので差がありまして、
「アルコールでお薬を洗わないといけない」状況になった時に、
エタノールを使うのか、メタノールを使えるのかで、全然違うということになります。

アルコールは火がつくと燃えます。

火災が起きますので、管理がものすごくややこしくなるらしいです。

ここでもやはり、お値段が変わる可能性が高いんだそうです。

工場の安全性、その他の問題です。
ちゃんとしたものを作るためには、どうしても値段は上がるということ。

それと、学会とか専門の業者が調べてみたりすると、
書いてある通りに入っていないことが、山のようにあるんだそうです。

ややこしいです。
特に、サプリメントは医薬品でなくて食品扱いなので、
全体の中にこれだけの量が入っていたらオッケーとかになるそうです。

一部分には入ってない場合があるわけです。

均等に錠剤になってない場合もあるそうで、

調べたらほとんど入ってなかったということが、現実にあるそうなのです。

そういうのをなくそうと思った場合は、やはり、きちっと作るしかなくなるので、
コストはどうしても上がる、と言うことで高くなるようです。

何かご質問ありませんか?


【問】
今の「入っていないものもある」という話ですが、嘘を言っているわけではなく、
量が極端に少ない、とそういう意味でしょうか?


それもあるんでしょうけれど、分かった上で作ってる節がある時がありますね。

私が知ってる情報とかでしたら、例えば今だったらないと思うのですけれど、
カルシウムというのがあります。
骨に必要とか、牛乳に入っているとか言われる、カルシウム。

海辺にある貝殻を、粉にしたらカルシウムになるのです。

これを混ぜてた業者が、かつてあったのす、本当に。

飲んでも絶対に吸収されません。

カルシウムは入っているけれど、吸収されないと意味がありません。

そうです。だから、ただのカルシウムじゃダメですね。

「〇〇カルシウム」とか言っても、吸収されるように作ってないと駄目なのです

それなりのコストかかるわけです。安いのには理由があるのです。
ただ、調べるのにものすごくお金かかるから、普通調べないのですよ。

だから、平気でボッタクリ商売しているところは、昔は山のようにあったみたいです。

今は、マシになっても、良くなっていると思いますが。


【問】
亜鉛が大事だっていう時に、サプリで補おうと思った時に、
安いものもあるけれど、本当に吸収するものは亜鉛だけじゃなく、
他にも色々含まれているから高い、というお話じゃないですか。

いろんな手間かけたり、何かをプラスアルファして高いという、
本当に良い商品の亜鉛のサプリもあれば、手間もかけてないし亜鉛にプラスアルファしていない、
ぼったくりで高いのもあるかもしれません。
何が入ってた時、とか、なんという成分が書いてたら、高くても買って良い、
という基準はあるのですか?見分け方、というか。


普通の方が手に入るサプリメントで、見分けるのは、なかなか難しいです。

具体的に言うと、例えばのAGAの専門のクリニックにかかっていますと、
発毛の薬はミノキシジルとか、脱毛予防でフィナステリドとかいうお薬は、
大抵の方はそこで手に入れられます。

サプリメントも、たいてい専門のクリニックは提供しているはずです。

値段が高いから買ってない、という方もいるでしょうし、
自分では栄養をちゃんと取れていると思っている方もいっぱいいるから、
値段のことも考えてサプリメントを買っていないと言う方もおられるのですね。

かなりの値段になりますが、そういう人はちゃんとしたサプリメントを手に入れられる
機会はあるわけです。

他のところに売っていなくて、大手が売っている、
たとえば、AGA専門クリニックで、全国展開しているような大手が作ってる
サプリメントがおかしい、ということはまずないと思います。

最初の頃、例えば専門のクリニックとかに通い、
サプリメントなどを信頼できるところから買える時で、髪の毛のことで困っており、
かつ買える余裕があるなら、最初は購入されてた方が効果は出やすいと思うのです。

時々、サプリメント買ってない方に「どうしてですか」と言ったら、
「自分は栄養は取れているし、サプリメント自分で買ってる」
そういう方もおられるのですけれど
購入されているサプリメントが、本当にちゃんとしているか、調べてないはずなのです。

調べるのに、ものすごく、お金がかかりますから。
普通は、まず調べられないと思います。

そうすると、一番最初に効果を出そうと思う時は、サプリメントは少し高いでしょうけれど、
良いものを手に入れてやれる経済的余裕がある方はされた方が、
より安定した効果が出やすいだろうな、とは思います。

難しいです、値段が高いから。


【問】
この話を知らなければ、行く側の視点としたら、市販で売っているのとそんな変わらないけれど、
専門だからそれだけで高いみたいなイメージを持っている人多いとおもいます。
これを買ったら損しちゃう、同じ中身なら安いほうで買ったほうが良い、
ぐらいに思ってる人多いと思うので、ちゃんと言われると、高い理由はあり、
効くんだったら選択しようか、という言う感覚になりました。そういうことですね。


選択肢があって購入できる方は、最初のうちはともかく、やれることは全部やった上で、
どれぐらい効果が出たかを判断した方が良いでしょうね。

多分専門のクリニックでは、こんなことまで、いちいち話さないと思うのです。

クリニックに言われたら、売るために言って感じると思いますが、
実際にはそれだけの差はありますね。


   未分類