未分類

AGA薄毛の治療にプリメントは必要か?


本日ですが、
「サプリメントは必要か?」ということで、お話をさせていただきます。

AGA薄毛の治療で、「亜鉛が重要」というのは何度も申し上げてるから、
皆さんもだんだんと覚えてきてるかもしれませんけれど、
こんな風に言われる方もいるんです。

「自分は栄養はちゃんと取ってるはずだから大丈夫。野菜もたくさん摂っているから」
ということなんですけれど、前の動画でも申し上げたのですが、
残念ながら今のお野菜その他、自分で全部作ってるなら話は別です。

お昼はともかく、朝と夜は自分で野菜を丸ごと買ってきて、
包丁から入れてるって言うんだったら、
まず問題はないんじゃないかと思います。

やはり一人暮らしの方とか、その他忙しい方などは、
やはり野菜が切れてて、まとまってるのを買ってきてる場合も多いと思うのですけれど、
そういうのは残念ながら、水洗いとか水煮とかがすごく徹底されていて、
ミネラルがスカスカに抜けてるらしいんですね。

特に見分け方ですけれど、
色がとてもきれいなお野菜は、中身がスカスカらしいです。

なぜかというと、ミネラルは酸化すると、
色がだんだんくすんでくるのが特徴らしいんですね。

だから「色がなにか変な、くすんでるなぁ」というものの方が、
ミネラルはちゃんと入ってるというのは、
見分ける理由の一つの指標になるらしいです。

だから、すごく綺麗なお野菜、たとえば「人参がすごく赤い」とかいうのは、
ミネラル的にはすごい抜けてる可能性が高いんだそうです。

難しいです。

さきほど申し上げたように、「亜鉛(あえん)」が絶対いるのですけれど、
やはり前の動画で申し上げたのですけれど、今保存剤がとてもたくさん使われています。

スーパーとかコンビニの野菜なども、
たいてい前の日からでも売っているものが多のですが、
みんなリン酸塩というの入ってるらしいです。

このためにどうしても「亜鉛(あえん)」がリン酸塩にくっつくか、
なにかの理由でなくなってしまってるものが、とても多いそうです

何ですかね

食べてるのですけれど、繊維を食べてるだけになっている、
というう感じになってるようなんですね。
それでせめて亜鉛のサプリメントは、是非取った方が良いんじゃないかと思います。

専門のクリニックに通っているような方は、おすすめきっとされてると思うのですね。
亜鉛のサプリメント自体は、調べたらわかりますけれど結構安いのです。

それなりに安いのです。

これはとりあえずはまず基準量は飲まれて、絶対に損はないと思うのですけれど、
これが専門のクリニック、その他に行きますと、なぜか高いので、
「なんでこんな高いんだ?」ということになります。

けれど、亜鉛だけ取っても実は吸収の問題とか、他が良くなかったりしまして、
微妙な微量元素微調整して入れるのが、一番体に一番良いんですね。

それをきちっと作ると、ものすごく高度な技術が必要なみたいで、
値段がどうしても上がっているということがあります。

あとはビタミンには、水溶性と脂溶性とがあります。

脂溶性というのは、「油に溶ける」という意味なのですけれど、
そういうのも含めてではビタミンCとかのサプリメントがあります。

脂溶性のビタミンというのは四つしかなく、AとDとEとKです。

「ADEK(アデック)」と覚えました。

それ以外みんな水溶性なんですね。

ということは、水で洗ってると溶けてしまう可能性がありますので、
本気で洗おうとするとアルコールで洗うんだそうです。

アルコールで洗うということは、ものすごく機械が大変になるわけです。
当然、「火気厳禁」になりますし、値段がすごく、上がってしまうらしい。

だから、例えばすごく安いのは、
「ビタミンCはこれぐらい入ってますよ」とか「ビタミンBはこれぐらい入ってますよ」
とか言っても、洗っている段階ですごく抜けてるのも混ざってるらしいのです。

だから値段が高いのは、それなりに、まず問題ない場合が多いのですけれど、
安いのは本当に書いてるものが、ちゃんと入ってるかどうかを調べてないと、
わからないといううことがあるらしいですね。

それまで調べると、これまたお金がものすごくかかりますから、
いちいち普通調べないと思うのです。

高いものには、高いものなりの理由が、ちゃんとあるようだということで、
とりあえず髪の問題に関していうと、亜鉛のサプリメントは、飲んでて損はないと思います。

多分足りている方は、ほとんどいないと思います。

貝類とか肉をバクバク、玉子をバクバク食べてる人以外は、
ほとんど足らないと思いますので、飲んでてサプリメントは損はないかと思います。

何かご質問ありますか


【問】
有名なメーカーが出して、「この会社聞いたことある」「〇〇何とか製薬」とか、
そういうところが出している安いものも、この話に該当する可能性もあるって事ですね?


あまり細かく言うと問題になる時ありますが、可能性はあると思うのです。
なぜかと言うと大手の会社が、全て全部自分の会社では作ってないのです。

私は、内情知ってる部分がありますので、昔は少なくとも、
大手の会社が安い会社の全部買い取って、ラベルだけ張り替えていた、
ということは知っています。

昔です。今は分からないですよ。

だから、自社で作ったら、それなりの責任の問題もあるのですけれど、
なかなかこれは大変なんだと思いますね。

全部調べたら、その通り入ってない可能性は十分あるとは思いますけれど、
でもそんなこと言ってたら何も買えませんから、
信じて買うしかありません、とりあえずは。

サプリメントのことは、また別の動画で詳しくお話します。

 

【問】
「リン酸塩」というのは、よく商品の裏に貼られている成分表みたいなものに
乗っているものなのでしょうか?


これがややこしくて、書いてる時もありますけれど、
書いてたらもちろん間違いなく入っています。

しかし、書いてなくても法律の問題で、書かないでも良いのもあったりとか、
例えば、「pH(ペーハー)調整剤」と書いてあったらほとんどリン酸塩らしいんですね。

だから入ってないのは、今はなかなかないみたいです。
入れないのは難しいみたいですよ


【問】
出来上がっているものには、リン酸塩は、
結構入っていると思った方が良いということですね?


そうですね。かなり長い間もつものは、そういうものが入ってないと当然腐ります。

リン酸塩が入っていると、大事な亜鉛が吸収できなくなるということですね。


【問】
「玉子」とかという話があったのですけれど、ゆで玉子じゃなくて、
生で食べる方法もあるじゃないですか。
ご飯にかけたりとか。食べ方や調理で違いはあるのですか?


多分、黄身は関係ないかもなのですけれど、白身は生だと、
いろんなものの吸収がガタ落ちになるようです、ミネラルとかビタミン類が。

ですから基本的には、生玉子はやめたほうが良いです。栄養の問題だけ考えたら。


【問】
玉子を食べる時は茹でたり、目玉焼きでも良いのですか?


一番良いのは、半熟玉子なのだそうです。
玉子かけご飯好きな人には、申し訳ないのですけれど。

ダメとは言いませんが、すごく栄養素の吸収が悪くなるのは間違いないようです。
データがないのですけれど。

ともかく、白身の生は良くないようです。


【問】
ボディビルダーで、小ジョッキに玉子をいっぱい入れて飲むような人がいるのですが、
意味がないのでしょうか?


例えばダイエットするとかいうなら話が別なのですけれど、
生玉子はどうもダメみたいです。同じ玉子でも調理の仕方で変わります。

ロッキーという映画が昔ありました。ボクサーが生玉子を飲んでいました。

あの影響があるんじゃないかと思いますが、
生玉子を飲むのは、栄養素的にはまずいらしいのです。

専門の先生が、ハッキリ言ってましたので多分ダメなんだと思います。真似しないように。
ありがとう

ございましたありがとうございました


   未分類